最近の化粧品ってパーツごとに使うものがわかれているから難しいですね。 目、頬、口、眉など、細かく使い分けなければいけないというのは結構面倒なことです。私はどの部分も結構適当にメイクをしていて、化粧品自体もあまり使い分けてはいません。 特に眉はどうしたらいいかわかりませんね。というのも、私の眉はとても濃く太くて、お手入れのしようがないんです。変に化粧品でいじると余計に濃くなってしまいそうでこわいです。 最近は眉用マスカラというものもあるようですが、もともと濃い眉の私には意味がないと思っています。 しかし、眉用マスカラを使うことで眉の色を変えることができるのなら、ちょっとだけ気になりますね。 今の私の眉は真っ黒なので、その濃い印象を和らげるために眉用マスカラを使った方がいいと思いました。眉用マスカラの存在は最近知ったので、使い方を調べて一度使ってみたいですね。 こうやって考えると最近の化粧品って結構便利なものが増えているんですね。もっと化粧品のことを調べてうまく活用していきたいと思いました。